CSVインポート・エクスポート

JUNGLEでは管理画面から商品を一点毎に登録する他、CSVファイルにて商品の一括インポートを行うことが可能です。

CSVインポートを行うためには無料のJUNGLEアプリ「CSVインポート&エクスポート」が必要ですので、インストールしてご利用ください。

カテゴリ:商品管理 / 価格:無料

概要

お使いのモールやカートから出力したCSVをJUNGLEにインポート、JUNGLEから商品データをエクスポートが可能になります。

登録数を増やすことはネットショップ運営上の重要施策の一つです。

CSVでの一括登録で売上の向上に結びつけましょう!

データインポート

アプリをインストールすると、商品メニューに「CSVインポート・エクスポート」メニューが現れます。

 

「商品タグ」→「CSVインポート・エクスポート」→商品登録用のテンプレートを取得を押して、インポート用のCSVのテンプレートをダウンロードしてください。

テンプレートにあわせてCSVを作成していただくことで、JUNGLEに商品を一括インポートが可能です。

※現在は基本情報のみとなっております。各モール別の専用情報はインポートできません。

 

画像インポート

商品登録テンプレートに必要事項を記入、画像も規定にそって準備しアップロードします。

※単品商品と定期購入商品のテンプレートは異なりますのでお気をつけください
※バリエーション毎に金額が異なる場合は別商品として登録してください
※定期購入商品でバリエーション毎に条件が異なる場合は別商品として登録してください
※画像は必ず「jpg」ファイルをお使いください

 

右図のようなディレクトリ構成で画像ファイルのZIPをCSVと同時にアップロードすることが可能です。

Yahooショッピングの商品CSVのインポート

Yahooショッピングについてのみ、Yahooショッピングより出力したCSVデータをそのままインポート可能です。

基本情報に加え、Yahooショッピングのプロダクトカテゴリーがインポート可能となっております。

バリエーションがある商品をインポートする際、JUNGLE側に対象のバリエーションが存在しない場合、JUNGLEの生成ルールで自動的に再生成されますのでご注意ください。

※バリエーションは名称で判断いたします

その他のナレッジベース

商品管理マネージャー

その他

よくある質問

FAQ

楽天のSKUプロジェクトには対応していますか?

JUNGLEでは楽天のSKUプロジェクトに対応しております。
楽天店舗のサイト情報でAPIを2.0に選択いただくことで、SKUプロジェクトに店舗に対応した状態で機能いたします。

楽天商品登録での各コード

楽天旧店舗のRMSで作成し、SKUプロジェクト店舗に移行した商品

SKU管理番号:楽天側でユニークな値が割り当てられます。 システム連携用SKU番号:縦横バリエーションが設定されていた場合、楽天側で自動発行(商品番号+ 横軸選択肢子番号+縦軸選択肢子番号)されます。

SKUプロジェクト移行後店舗のRMSで作成した商品

SKU管理番号:必須項目ですので設定が必要です。 システム連携用SKU番号:任意項目ですので設定は任意です。

JUNGLEから楽天旧店舗とSKUプロジェクト店舗に登録・更新した場合のSKUの扱い

旧店舗にJUNGLEから新規登録する場合

JUNGLEの代表商品コードを「商品管理番号」「商品番号」に登録(ともに同一の値)、 JUNGLEのバリエーション縦軸コードを「縦軸選択肢子番号」に、バリエーション横軸コードを「横軸選択肢子番号」に登録します。

SKUプロジェクト店舗にJUNGLEから新規登録する場合

JUNGLEのSKUを「SKU管理番号」「システム連携用SKU番号」に登録します。(ともに同一の値)

旧店舗のRMSで作成され、SKUプロジェクト店舗に移行した商品をJUNGLEから更新する場合、 または、SKUプロジェクト店舗のRMSで新規作成された商品をJUNGLEから更新する場合

JUNGLEのSKUと「システム連携用SKU番号」が同一である、または「SKU管理番号」で商品コード紐づけを行った商品を更新可能です。 ※JUNGLEからの更新の都度「システム連携用SKU番号」はJUNGLEのSKUを上書きしますのでご注意ください

JUNGLEで旧店舗に商品登録を行っていて、SKUプロジェクト店舗に移行されるお客様へ

バリエーションが存在する商品の「システム連携用SKU番号」は、下記の形で楽天側で自動発行されます。

商品番号+ 横軸選択肢子番号+縦軸選択肢子番号 JUNGLEより旧店舗に商品登録を行った場合は、商品番号に代表商品コードが、「横軸選択肢子番号」にバリエーション横軸コードが、縦軸コードを「縦軸選択肢子番号」が入力された状態です。

すなわち、JUNGLEのSKU生成ルールと同一のため、商品コード紐づけを行わずともそのまま商品の更新が可能です。

ただし、バリエーションが存在しない商品の場合は、「システム連携用SKU番号」は楽天側で自動発行されません。 JUNGLEでバリエーションなし商品を旧店舗に登録していた場合は、対象商品の「システム連携用SKU番号」にJUNGLEのSKU(バリエーションなし商品の場合は代表商品コードのみがSKU)をご入力ください。もしくは「SKU管理番号」で商品コードの紐づけを行ってください。 

ご質問はお気軽にご相談ください!

または

チャットでご相談

画面右下の吹き出しボタンを押してください

最新情報

お待ちください!

無料期間3ヶ月が経過し、正式なご契約を頂いたときの
初月料金を無料にするクーポン
を発行させていただきます。

下記よりメールアドレスをご登録いただいた方限定

このページは1度限り!
とりあえずゲットしておく?